SOKABE Music Publishing

現代日本の音楽の楽譜

News

カール・マリア・フリードリッヒ・エルンスト・フォン・ウェーバー / arr. ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

ドイツのオペラ作曲家ウェーバーの主題による華やかな変奏曲です。アーバンには、ウェーバーを題材にした変奏曲がもう1つありますが、こちらは日本では未発表作品です。アーバン自身による少し易しい変奏曲もついています。

スティーブン・コリンズ・フォスター / arr. 山崎茂(しげる) : 管楽五重奏

アメリカの国民的作曲家フォスターの「夢見る人」を金管五重奏に編曲しました。編曲者は山崎しげるさん。音域にさほど無理のない美しい仕上がりになっています。ぜひともご覧下さい。

ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

アーバンのオリジナルのワルツ集。日本では未公開。元はA管のコルネットのために書かれたものをB管用に移調しました。

ルイ・エイム・マイラート / arr. ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 管楽独奏

19世紀フランスの作曲家、ルイ=エイム・マイラートのオペラコミック「ヴィラールの龍」から、アーバンが特徴的なメロディ12曲を選んで、曲集にしたものです。短い曲ばかりですが、それぞれ副題が付いているので、副題に合った表現を楽しむことができます。

アンブロワーズ・トマ / arr. ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

19世紀のフランスの作曲家アンブロワーズ・トマの代表的なオペラコミック「ミニョン」より「ミニョンの恋」です。アーバンと同時代を生きた作曲家の甘美なメロディをお楽しみ下さい。

エリック・サティ / arr. 曽我部清典 : 管楽五重奏

エリック・サティのピアノ曲「スポーツと気晴らし」を、上野の森ブラス用に編曲したもので、短い8曲の組曲になっています。スコアには上野の森ブラスで演奏する時のセッティングも曲毎に載せました。難度は少し高めですが、チャレンジしてみて下さい。

エリック・サティ / arr. 曽我部清典 : 管楽四重奏

エリック・サティのピアノ曲「絵のようなこどもらしさ」を小中学生が演奏する事を想定してトランペット4重奏に編曲しました。ユニゾンを合わせることと、リップスラー入門課題です。

エルネスト・デ・クルティス / arr. 山崎茂(しげる) : 管楽五重奏

ナポリ民謡とも言われるが、エルネスト・デ・クルティス作曲のカンツォーネ。当時の首相のソレント訪問のために市長の依頼で作曲されたとのこと。編曲は山崎しげる氏。技術的にはさほど難しくはないので、カンツォーネらしく情感込めて歌い上げて欲しい。

ユーザ登録してサイトにログインすることで、サンプル楽譜がダウンロードできるようになりました。サンプル楽譜はスコアとパート譜のすべてのページを含んでいます(ただし印刷することはできません)。ぜひご利用ください。

ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

他の作曲家のメディを元にしたのではなく、アーバンのオリジナルの独奏曲第2番です。日本ではこれまで未発表の作品です。

エリック・サティ / arr. 曽我部清典 : 管楽四重奏

エリック・サティの「こどもの音楽」を小学生(初心者)のためにコルネット四重奏に編曲しました。トランペットやアルトホルンでもやってみて下さい。1.いんげん豆の王様のうた 2.チューリップのかわいい王女様のおしゃべり 3.アーモンドチョコレートのワルツ

ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

アーバンによる19世紀フランスの作曲家シャルル・グノーのオペラ「ファウスト」幻想曲。日本では未発表と思われます。

ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏
ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏
ハインリッヒ・ビーバー / arr. 曽我部清典 : 管楽八重奏

ハインリッヒ・ビーバーの「戦闘」原調版です。

ハインリッヒ・ビーバー / arr. 曽我部清典 : 管楽八重奏

ビーバーの弦楽合奏のための Battalia「戦闘」を金管アンサンブル用に編曲しました。中高生にもできるように、ニ長調から変ロ長調に移調してあります。2曲目は、8人の酒に酔った兵士が自分たちの故郷の歌を歌っている場面です。譜面の誤りではありません。

ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

アーバンによるヴェルディのオペラ「椿姫」の幻想曲。おそらく日本では未出版です。名曲集+お約束の超絶技巧変奏曲付き。

メキシコ民謡 / arr. 山崎茂(しげる) : 管楽/打楽器六重奏

山崎しげるさんの「やさしいアンサンブルシリーズ」第1作。スコアではドラムセットとしてありますが、何人かでやってもかまいません。管楽器は大変なら複数人数で吹いても大丈夫です。

ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽三重奏
ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏
様々な作曲家 / arr. ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 管楽独奏

アーバンによるフレーズの技法100選その2後半です。時代を反映してオペラのアリアが多く含まれています。装飾音の吹き方などとても勉強になります。どんな楽器でも演奏できます。

様々な作曲家 / arr. ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 管楽独奏

アーバンによるフレーズの技法100選第2集の前半です。旋律をどのように歌ったら良いのかを学びましょう。すべての楽器で演奏できます。

ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

アーバンのオリジナルはコルネットでしたので、使用楽器はコルネットとしてありますが、もちろん、トランペットやフリューゲルホルンでも演奏できます。難易度レベル:A(easy)ですので、入門編。

ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

アーバンのオリジナルはコルネットでしたので、使用楽器はコルネットとしてありますが、もちろん、トランペットやフリューゲルホルンでも演奏できます。ユーフォニアムでも大丈夫です。

様々な作曲家 / arr. ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 管楽独奏

アーバンのオリジナルはコルネットでしたが、使用楽器はトランペットとしてあります。もちろん、コルネットやフリューゲルホルンなど他の金管楽器でも演奏できます。

ページ

Sokabe Music Publishing - News を購読