SOKABE Music Publishing

現代日本の音楽の楽譜

News

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ / arr. 曽我部清典 : 鍵盤/管楽二重奏

バッハのオルガン小曲集より「主イエス・キリストよ、私たちはあなたに感謝いたします」BWV623をトランペットとピアノのために編曲しました。短い作品なので、4声のコラールを前に付けました。続けて演奏する必要はありません。ハーモニーを感じることができてから、作品に進むようにしましょう。

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ / arr. 曽我部清典 : 鍵盤/管楽二重奏

バッハのオルガン小曲集より最も有名な「ひとよ、汝が罪の大いなるを嘆け」をトランペットとピアノのために編曲しました。トランペットはお休みがなく少し音域も高いので、in Esのパート譜も用意しました。

ジョルジュ・ビセー / arr. 曽我部清典 : 鍵盤/管楽二重奏

ビゼーのオペラ「真珠採り」よりテノールのアリア「耳に残るは君の歌声」(通称ナディールのロマンス)です。前半のレシタティーヴはテンポを自由に動かして歌って下さい。後半は美しい安定したロングトーンを養いましょう。レッスン用にF-Durに移調したヴァージョン。

ジョルジュ・ビセー / arr. 曽我部清典 : 鍵盤/管楽二重奏

ビゼーのオペラ「真珠採り」よりテノールのアリア「耳に残るは君の歌声」(通称ナディールのロマンス)です。前半のレシタティーヴはテンポを自由に動かして歌って下さい。後半は美しい安定したロングトーンを養いましょう。発表会用にG-Durに移調したヴァージョン。

クロード・ドビュッシー / arr. 曽我部清典 : 鍵盤/管楽二重奏

ドビュッシーの12の歌曲集から最も有名な「美しき夕べ」です。ソロはトランペットになっていますが、コルネットやフリューゲルホルンの方が雰囲気をつかみやすいかもしれません。

フェルディナンド・エロルド / arr. ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

吹奏楽やブリティッシュブラスの編曲でも有名な「ザンパ序曲」のアーバン編曲による華麗なる幻想曲です。

ジュゼッペ・フォルトゥニーノ・フランチェスコ・ヴェルディ / arr. ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

ヴェルディのオペラ「ドンカルロ」のメロディを元に、アーバンが華麗な幻想曲を書きました。日本では未発表作品。音域的にもBbからFまでなので、アマチュアでも充分演奏可能です。

ジョセフ・ジャンバティスト・ローラン・アルバン : 鍵盤/管楽二重奏

アーバンによるとても軽快でかわいらしいポルカ。トリプルタンギングの練習用にも使えます。

神長貞行 : 管楽二重奏
神長貞行 : 弦楽オーケストラ
カミーユ・シャルル・サンサーンス / arr. 曽我部清典 : 鍵盤/管楽二重奏

サンサーンスの「動物の謝肉祭」より「白鳥」です。原調そのままフリューゲルホルンの音域にぴったりです。低音域を丁寧に演奏して下さい。

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ / arr. 曽我部清典 : 鍵盤/管楽二重奏

バッハのオルガン小曲集から「古い年は行く」を、トランペットとピアノのために編曲しました。吹き初めにいかがでしょうか?トランペットのパート譜は in C と in Bbを用意しました。

Sokabe Music Publishing - News を購読