SOKABE Music Publishing

現代日本の音楽の楽譜

ソナタ〜コルネットもしくはビューグルとピアノの為の

パリ音楽院作曲家の教授として名高いモーリス・エマニュエルが1937年にパリ音楽院の試験曲として書いたコルネットもしくはビューグルのためのソナタです。曲は、サラバンド・アルマンド・アリア・ジーグの4曲からなっており、その題名から推測されるようにバッハを意識して書かれたものと思われます。エマニュエルはメシアンの先生としても有名です。

SKU:
SMP-298-DL
Digital download [PDF]
¥1,200
編成: 
鍵盤/管楽トランペットとピアノのための二重奏
使用楽器
Cornet
Piano
スコア: 
パート譜: 
ページ数: 
20
サンプルPDF: 
ダウンロードするにはログインしてください。
動画: 
Bugle: Reinhold Friedrich Piano: Eriko Takezawa
0